高次脳機能障害と診断された場合、障害年金の受給は可能か?

質問

高次脳機能障害と診断されました。障害年金の受給は可能でしょうか?

回答

高次脳機能障害は、精神の障害のうち、「症状性を含む器質性精神障害」に該当し、障害年金の対象となります

障害年金が認定されるか否かは、日常生活上の不自由の程度によって判断されます。精神障害用の診断書用紙で、記載内容やチェック項目を確認して下さい。なお、2010年の改正で、高次脳機能障害の場合、精神科以外の医師でも診断書を作成することができるようになりました。


障害年金無料相談受付中! 082-224-4514 受付(月~土)9:00~18:00 無料相談会予約無料メール相談
無料診断実施中! 簡単1分受給診断 障害年金無料診断キャンペーン あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち? 障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です 無料診断はこちら