MENU

脳疾患

右被殻出血で障害基礎年金2級が決定

相談に来られた時の状況 平成28年1月4日、ご本人(40歳代、女性)とご主人が無料相談会に来られて面談を行った。平成26年4月17日倒れる。意識があり、呼吸ができるものの、それ以外の動作は出来なかった。すぐに搬送され、入院となった。記憶障害、判断力低下、言語障害がみられ、脳出血(右被殻出血)と診断され、左上下肢麻痺と意識障害が確認された。平成26年5月より、回復リハビリ訓練を受けるため転院した。 続きを読む

脳性麻痺による右上肢機能障害で障害基礎年金2級が決定

  相談に来られた時の状況 平成26年1月、ご本人(40歳代、男性)電話を頂き、市内の喫茶店で面談を行った。脳性麻痺により生まれつき右手の指が剛直しており、下肢も軽度の障害があるとのこと。 3級の身体障害者手帳を所持されている。市役所で障害者雇用で就労していたが配転を拒否できずに退職し、現在、一般企業で就労しているが収入が半減した。 障害年金の受給は無理と思っていたが若し可能であ 続きを読む