身体障害

関節リウマチで障害基礎年金2級が決定

傷病名: 関節リウマチ 決定した年金種類と等級: 障害基礎年金2級 支給額:1,004,600円(子供の加算:224,500円) 相談に来られた時の状況 平成28年1月、ご本人(50歳代、女性)が無料相談会に来られて面談を行なった。 平成4年2月、次男の出産前から手指痛がおこり、指が腫れて、曲がりにくくなり、曲げると痛みを伴った。 平成4年4月、左手指痛から両手指痛、両足痛と痛みが徐々
続きを読む >>

大腿骨頭壊死症で障害厚生年金3級を受給

傷病名:大腿骨頭壊死症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 支給額:579,700円 相談に来られた時の状況 平成26年9月、ご本人(30歳代、女性)から電話を頂き、無料相談会に来られないので自宅に伺い面談を行いました。 平成17年6月頃から発熱、倦怠感、脱毛等の症状が出現し、近医を受診するも診断名は不明で同年8月に総合病院で膠原病(全身性エリトマトーデス)と診断される。 就労が
続きを読む >>

左変形性膝関節症、関節リウマチで障害厚生年金3級を受給

傷病名:左変形性膝関節症、関節リウマチ 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 支給額:1,059,000円 相談に来られた時の状況 平成26年7月、ご本人で相談に来られました。平成22年頃から左ひざの痛みが発症 したが我慢していたところ、痛みが酷くなり定年退職後、人工関節の手術を施行。手術後も歩行がスムースでなく、また、手足にしびれがあるため、受診したところ関節リウマチと診断された。
続きを読む >>

脳性麻痺と精神遅滞で障害基礎年金1級を受給した事例

傷病名:脳性麻痺 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級 支給額:966,000円 相談に来られた時の状況 平成26年6月、ご本人(20歳、男性)のご両親とご自宅近くのファミレスで面談しました。 極小未熟児で出生し、生後半年で脳性麻痺と診断され、以後継続して療育と受診を継続している。平成22年に療育手帳Aを取得。 障害年金の1級を受給したいので手続きの代行を依頼したいとのことでし
続きを読む >>

左上肢分娩麻痺で障害基礎年金2級受給した事例

傷病名:左上肢分娩麻痺 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給額:1,217,600円(子供2人加算) 相談に来られた時の状況 平成26年5月、ご本人(30歳代、女性)から電話を頂き、ご主人の付添でご自宅の近くのファミレスで面談を行いました。出生時に左腕に障害を負い、一時期リハビリを受けたが、効果が実感できず、中止した。 身体障害者手帳3級を取得したが、障害年金の受給が可能で
続きを読む >>

両変形性股関節症で障害厚生年金3級を受給した事例

傷病名:両変形性股関節症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 支給額:約84万円 相談に来られた時の状況 平成28年1月、ご本人が相談に来られました。約28年間小学校の教員をされており、約8年前に両変形性股関節症の診断をされ、6年前に人工関節の手術を受けられた。 共済の場合、在職中は障害年金は支給停止だが、共済年金と厚生年金が一元化されたので、障害年金の受給が可能になったと聞き、手
続きを読む >>

両変形性股関節症で障害基礎年金2級を受給した事例

傷病名:両変形性股関節症 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給額:約77万円 相談に来られた時の状況 平成26年3月、ご夫婦で相談に来られました。50歳代の奥様が先天性の股関節脱臼で20歳前に左股関節に人工関節の手術を施行。平成25年に右股関節にも人工関節の手術を施行。 人工関節は障害等級が3級で、奥様の場合、20歳前の障害なので障害年金の受給は難しいと思われるが何とか受給
続きを読む >>

両変形性股関節症で障害基礎年金2級を受給した事例

傷病名:両変形性股関節症 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給額:約77万円 相談に来られた時の状況 平成26年3月、ご夫婦で相談に来られました。50歳代の奥様が先天性の股関節脱臼で20歳前に左股関節に人工関節の手術を施行。 平成25年に右股関節にも人工関節の手術を施行。人工関節は障害等級が3級で、奥様の場合、20歳前の障害なので障害年金の受給は難しいと思われるが何とか受給
続きを読む >>

両変形性股関節症で障害厚生年金3級を受給した事例

傷病名:両変形性股関節症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 支給額:約84万円 相談に来られた時の状況 平成28年1月、ご本人が相談に来られました。 約28年間小学校の教員をされており、約8年前に両変形性股関節症の診断をされ、6年前に人工関節の手術を受けられました。 共済の場合、在職中は障害年金は支給停止ですが、共済年金と厚生年金が一元化されたので、障害年金の受給が可能
続きを読む >>

関節リウマチで障害厚生年金3級を受給した事例

傷病名:関節リウマチ 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 支給額:約59万円 相談に来られた時の状況 平成24年12月、ご本人が障害年金の請求手続きについてご相談に来られました。 初診日の証明の方法が分からないので、若し障害年金の受給が可能であれば、障害年金の手続きを依頼したいとのことでした。 相談から請求までのサポート 初診と思われる医療機関にはカルテがないため、2番目の
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
障害年金無料相談受付中! 082-224-4514 受付(月~土)9:00~18:00 無料相談会予約無料メール相談
無料診断実施中! 簡単1分受給診断 障害年金無料診断キャンペーン あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち? 障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です 無料診断はこちら