MENU

アルコール性肝硬変

アルコール性肝硬変で障害基礎年金2級を受給した事例

傷病名:アルコール性肝硬変 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給額:約124万円 相談に来られた時の状況 平成25年7月初旬にご主人の障害年金の手続きにつき、ご夫婦で相談に来られました。 平成23年6月が初診日で、平成24年12月現症日の硬変の診断書を主治医に作成してもらい、障害年金の請求をしたところ、不支給の通知を受けた。しかし、労働できる状態ではなく、自宅でほとんど横になっているの 続きを読む