MENU

人工透析

人工透析で障害基礎年金2級を受給できたケース

1 相談に来た時の状況 ご相談のお電話をいただいたのは、ご本人の奥様からでした。 40歳代の夫が人工透析を始めたので、障害年金の手続きをしたいが、奥様が働いており手続きをする暇が無いので、代わりに手続きをお願いしたいとのことでした。 そこで自宅に伺い、ご本人と直接これまでの受診状況を伺いました。 2 江口社労士による見解 人工透析を行っているとのことなので、病状としては国民基礎年金2級に該当すると 続きを読む