MENU

糖尿病性慢性腎不全

糖尿性慢性腎不全・人工透析で障害共済年金2級を受給

1 相談に来られた時の状況 奥様が相談に来られました。 ご主人が平成9年に糖尿病を発症され、その後慢性腎不全となり、2年前から人工透析を開始されました。 老齢年金の相談に年金事務所に行かれたときに障害年金の説明を聞かれて、障害年金の請求を考えるようになられました。ご主人は他に病気を抱えておられるので、対外的なことは自分では何もできず、奥様が全面的にサポートされておられるとのことでした。 続きを読む