MENU

新型コロナウイルス 感染拡大予防対応のご案内

 

新型コロナウイルスの対応について

当センターではコロナウイルスの感染拡大を防止する対策として様々な取り組みを行っています。

面談についてはご来所いただくことも可能ですが、感染防止のためお電話での初回面談をおススメしております。

※ご来所いただく場合、センター内にて感染防止のシートや仕切りを設置や、面談時にソーシャルディスタンスを設けるなど感染防止策を行いますがご了承ください。

 

疑問点などございましたら、お気軽にご連絡ください。

 

当センターの取り組み

①アルコール消毒を設置しています

当事務所の入り口に、アルコール消毒を設置しております。

また、ドアノブやパソコンなど頻繁に触れるものについてはアルコール消毒を実施しております。

 

 

 

②マスクの着用をしています

当センターの職員は、マスクを着用して業務に従事しております。

また、飛沫が飛ばないようソーシャルディスタンスを確保しながら、障害年金の申請業務に従事しております。

 

 

 

 

 

 

③定期的に換気を行っています

当センターでは定期的に換気を行い、空気が滞らないよう細心の注意を払っております。

また、常に加湿を実施することでセンター内の環境維持を心掛けております。

 

 

 

 

ご相談者様へのお願い

①電話面談のご利用をご検討ください

感染リスク防止のため、電話面談のご利用をご検討ください。

申請に関して必要な書類は郵送にてお送りいたします。

通常の申請スピードと変わることなく申請が可能ですのでご安心ください。

 

 

②ご来所の際はマスクの着用をお願いします

当センターにご来所される際には、マスクの着用をお願いしております。

 

また、マスクがない場合には当センターでご準備いたしますので、事前にお電話にてお伝えください。

(在庫不足によりお渡しできない可能性もございます。ご了承ください。)

③申請準備に通常時よりお時間をいただく可能性がございます

現在、コロナウイルスの影響が大きいなかで病院や申請事務所側で対応が遅れているケースがございます。

障害年金の申請が遅れる場合には個別でご連絡いたしますので、ご安心ください。

 

④発熱・倦怠感がある場合には事前にご連絡ください

 

 

少しでも皆様のお力になれるよう、新型コロナウイルス対策を万全に保ちつつ対応を行ってまいります。

スタッフの健康も考慮し対応が変更になる場合がございますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

お気軽にお問い合わせください
障害年金無料診断キャンペーン
お客様の声