MENU

その他

ギランバレー症候群で障害基礎年金1級が決定

相談に来られた時の状況 平成28年1月、ご本人(50歳代、女性)とご主人様が無料相談会に来られて面談を行なった。 平成26年5月頃、朝目が覚め起床しようとすると、体に力が入らず、起き上がることができなかった。ギランバレー症候群と診断され、平成26年6月まで入院。起立困難、四肢麻痺で全身が全く動けなくなる。食事、トイレ、入浴は全介助の状態が続いた。自力では何もできず、20―30分おきに看護師に体 続きを読む

食道運動機能異常で障害厚生年金3級を受給

相談に来られた時の状況 平成26年4月、ご本人(50歳代、男性)が無料相談会に来られた。 平成22年9月頃から原因不明の下痢、嘔吐が続き、受診を始めるが症状は改善されず、体重も次第に減少。 平成23年2月に県外の病院へ転院し、食道運動機能異常(食物が胃に落ちにくく食道にたまりやすい嚥下機能障害)と診断される。但し、原因は不明とされた。 平成23年4月末より勤務配慮を受けて復職しているが1回 続きを読む

全身性エリテマトーデス(SLE)【指定難病】で3級受給した事例

相談に来られた時の状況 ご本人が相談に来られました。 4年前に受けた職場の健康診断で、肝機能異常(要精検)の判定が出ました。自覚症状は全くありませんでしたが、検査受診で自己免疫性肝炎と診断されました。 翌年、頭痛がひどく起き上がることが困難な状態になり、別の病院に入院、肺炎性髄膜炎と診断されました。 その後、発熱、倦怠感が続き、立ち仕事が困難になり、帰宅後は倒れこむようになりました。大学病 続きを読む

20歳前に発症した全身性エリトマトーデス

1 相談に来られた時の状況 お母様とお兄様が妹様のことで、ご相談にいらっしゃいました。 17歳頃に高熱や血尿、口内炎が続き病院に行ったところ、全身性エリトマトーデスの診断を受け、入退院を続けたとのことでした。また、その治療過程に使用するステロイド剤により骨が脆くなり、左大腿骨骨頭壊死も発症しました。 数年前には、くも膜下出血も患い、日常生活が非常に不便となり、家族の介助がないと生 続きを読む