MENU

白血病

白血病で障害厚生年金2級を受給した事例

傷病名:急性骨髄性白血病 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 支給額:約205万円 相談に来られた時の状況 平成28年6月、奥様が白血病で入院中のご主人の障害年金の手続についてご相談に来られました。 3年前に発病され、次第に症状が悪化してきており、ご主人の看病で忙しく奥様が手続きを行う余裕がないので代行してほしいとのことでした。 相談から請求までのサポート 先ず、委任状を頂き、 続きを読む