MENU

食道運動機能異常

食道運動機能異常で障害厚生年金3級を受給

相談に来られた時の状況 平成26年4月、ご本人(50歳代、男性)が無料相談会に来られた。 平成22年9月頃から原因不明の下痢、嘔吐が続き、受診を始めるが症状は改善されず、体重も次第に減少。 平成23年2月に県外の病院へ転院し、食道運動機能異常(食物が胃に落ちにくく食道にたまりやすい嚥下機能障害)と診断される。但し、原因は不明とされた。 平成23年4月末より勤務配慮を受けて復職しているが1回 続きを読む