MENU

アルコール依存症

アルコール精神病で障害厚生年金2級を受給した事例

傷病名:アルコール精神病 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 支給額:約168万円 相談に来られた時の状況 平成26年1月、アルコール依存症のご主人のことで奥様が相談に来られました。 若いころからお酒が好きで多量の飲酒をされていたとのことで、約20年前にアルコール依存症で入院をされ、その後も数回の入院歴がありますが、飲酒をやめることができず、5年前に退職。退職後も飲酒が続き、再び入院治療を 続きを読む