MENU

末期腎不全

末期慢性腎不全で障害厚生年金2級が決定

相談に来られた時の状況 平成27年10月23日、ご本人(40歳代、男性)が無料相談会に来られて面談を行った。 平成19年5月14日、体がだるくて、受診した。腎機能障害と診断された。腎機能悪化にて平成19年5月に転院し、慢性腎炎と診断された。食事指導と投薬。1週間入院して食事制限のある生活をした。平成27年10月13日に透析を開始した。自営業のため、休みながら働いている。労働には著しく制限がある 続きを読む

末期腎不全で障害厚生年金2級を受給した事例

相談に来られた時の状況 平成26年2月、ご本人(56歳、男性)のお兄様が無料相談会に来られました。 在職中の平成20年8月に直腸がんの手術を行い、同月、人工肛門を造設。その後、糖尿病の悪化により、平成26年1月より、人工透析を開始した。障害年金の受給ができるのではないかと思うが、自分たちでは手続きが困難なので、請求手続きを委任したいとのことでした。 相談から請求までのサポート 平成14年5 続きを読む