MENU

人工関節

左変形性膝関節症、関節リウマチで障害厚生年金3級を受給

相談に来られた時の状況 平成26年7月、ご本人で相談に来られました。平成22年頃から左ひざの痛みが発症 したが我慢していたところ、痛みが酷くなり定年退職後、人工関節の手術を施行。手術後も歩行がスムースでなく、また、手足にしびれがあるため、受診したところ関節リウマチと診断された。 障害年金の請求を行いたいが、自分ではできないので代行してほしいとのことでした。 相談から請求までのサポート ご 続きを読む

両変形性股関節症で障害厚生年金3級を受給した事例

相談に来られた時の状況 平成28年1月、ご本人が相談に来られました。約28年間小学校の教員をされており、約8年前に両変形性股関節症の診断をされ、6年前に人工関節の手術を受けられた。 共済の場合、在職中は障害年金は支給停止だが、共済年金と厚生年金が一元化されたので、障害年金の受給が可能になったと聞き、手続きを依頼したいとのことでした。 相談から請求までのサポート 出生時に軽度の股関節脱臼があ 続きを読む

両変形性股関節症で障害基礎年金2級を受給した事例

傷病名:両変形性股関節症 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給額:約77万円 相談に来られた時の状況 平成26年3月、ご夫婦で相談に来られました。50歳代の奥様が先天性の股関節脱臼で20歳前に左股関節に人工関節の手術を施行。平成25年に右股関節にも人工関節の手術を施行。 人工関節は障害等級が3級で、奥様の場合、20歳前の障害なので障害年金の受給は難しいと思われるが何とか受給はできない 続きを読む

両変形性股関節症で障害基礎年金2級を受給した事例

  相談に来られた時の状況 平成26年3月、ご夫婦で相談に来られました。50歳代の奥様が先天性の股関節脱臼で20歳前に左股関節に人工関節の手術を施行。 平成25年に右股関節にも人工関節の手術を施行。人工関節は障害等級が3級で、奥様の場合、20歳前の障害なので障害年金の受給は難しいと思われるが何とか受給はできないかとのご相談でした。 相談から請求までのサポート 奥様の場合、最初の 続きを読む

両変形性股関節症で障害厚生年金3級を受給した事例

相談に来られた時の状況 平成28年1月、ご本人が相談に来られました。 約28年間小学校の教員をされており、約8年前に両変形性股関節症の診断をされ、6年前に人工関節の手術を受けられました。 共済の場合、在職中は障害年金は支給停止ですが、共済年金と厚生年金が一元化されたので、障害年金の受給が可能になったと聞き、手続きを依頼したいとのことでした。 相談から請求までのサポート 出生時に軽度の股関 続きを読む

人工関節で障害厚生年金3級受給、一元化後の遡及分も受給した事例

相談に来られた時の状況 平成28年1月にご本人が相談に来られました。 生後すぐに股関節脱臼の治療を受けたとのことです。その後は自覚症状もなく通常生活を送られていました。平成23年頃から右股関節部に痛みを感じるようになり、階段の上り下りに支障が出るようになったため受診しました。同年11月、別の病院で右人工股関節全置換術を受けました。 平成27年10月の年金一元化で共済在職中の障害厚生年金が支給 続きを読む