MENU

人工弁を装着するが、障害年金は受給可能か?

質問

弁膜症で人工弁を装着するが、2級の受給可能性はあるか?

回答

人工弁を装着した場合、複数であっても原則3級の認定となります
但し、人工弁装着後、6ヶ月経過したときに以下の3つを全て満たす場合、2級に認定されます。
①病状を表す臨床所見が5つ以上ある
②異常検査所見が1つ以上ある
③一般状態区分表の(ウ)または(エ)に該当する
なお、人工弁を装着した日が、初診日から1年6ヶ月を経過した日より前にあるときは、その日が障害認定日となります。

「人工弁を装着するが、障害年金は受給可能か?」の関連記事はこちら

お気軽にお問い合わせください
障害年金無料診断キャンペーン
お客様の声